当事務所について

ABOUT US当事務所について

コモンズ綜合法律事務所は、企業法務を中心とした法律業務を取り扱う法律事務所として1978年(昭和53年)に設立されました。設立以来40年以上にわたり、創業初期のスタートアップから、ファミリー企業、一部上場企業、非上場の大規模企業まで多くのステージ・規模のクライアントの皆様のビジネスを継続的に支援させて頂いております。また、クライアントの業種も、メーカー、テクノロジー、システム開発、ファッション、出版、小売、商社等と極めて多様です。

当事務所は、法律のプロフェッショナルであることに留まらず、クライアントとの長期的な信頼関係を前提として、個々の企業の歴史、組織、風土、ビジネスに即した、保身のない率直なご提案を強みとしております。

クライアントの皆様とのコミュニケーションにつきましても、対面ミーティング、ご訪問、電話、電子メールはもちろんのこと、Zoom、Teams等のテレビカンファレンス、各種チャットあるいは貴社グループウェアへの組み込み等、クライアントのご要望に即した柔軟な方法により緊密でストレスレスなコミュニケーションを行えるよう努めております。

当事務所の弁護士は、経営それ自体に対する造詣の深い者、訴訟のプロフェッショナル、アメリカ、ヨーロッパ及びアジアのリーガル・サービスへの経験・知識が豊富な者など、少人数ながら極めて多様です。

これらの弁護士が、日々チームでクライアントの皆様の問題の解決にあたっております。また、当事務所の外の専門家の力がクライアントにとって有用である場合には、当事務所の内部で完結させるのではなく、外部の専門家と連携しクライアントにとって最善のご提案をいたします。

今後とも、迅速な対応、ビジネスに即した助言、率直なご提案を心掛けながら、クライアントの皆様と共に成長してまいりたいと考えております。

TOP